ブログトップ

ポーチ展

pouchten.exblog.jp

神戸展も

こんにちは、神戸展がありながらアップできずにすみません。


お蔭さまで昨日無事大盛況のうちに終わりました。3カ所も巡回する大変欲張りな企画になってしまいましたが、本当に沢山の方々に来ていただき、嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。


そして、一番大切な事! ご予約頂いたポーチ、超特急で製作中です、しびれを切らして当然のお待たせ、申し訳ありません。制作会社からこちらへ届き次第、集まって心を込めて梱包発送する計画です。どうぞもうしばらくお待ち下さいね。お詫びとともに、どうぞ宜しくお願い致します。


そして神戸展、参加者の日影ひろみさんと、私、斉藤、行ってきました。オープニングパーティーには学生さんの手作りのお料理がならび、それがまたとっても美味しかったのです。生意気にも「トークショー」があって、緊張しましたが、廣中さんも沢山助け舟を出してくれたので何とかこなせた二人です。


パーティーでは、なんと素敵な天使の絵の寺門孝之さんも来て下さった。神戸芸術工科大学ではもちろんポーチ展参加者の廣中薫さん、そして寺門孝之さんと戸田ツトムさんも教えていらっしゃるのでした、贅沢で素敵!

e0200727_11594841.jpg


オープニング前の状態、沢山の学生さんが集まって下さいました。
神戸新聞や、朝日新聞、ラジオでも紹介されたので、地元のお客様も大勢いらした様でした。


e0200727_1222855.jpg



コンクリート打ちっぱなしの壁面で、
ポーチも作品もまた違った顔を見せていました。

e0200727_1241732.jpg



帰りに学園都市の駅前で、学生さんにまざって廣中さん、日影さん、なかなか若いですw


e0200727_1253561.jpg



阪神淡路大震災の鎮魂の為のルミナリエにも行ってきました。待ちましたが、待った甲斐のある美しさ。
ビザンチンなデザインで新鮮、NYのリトルイタリーのクリスマスやカーニバルの電飾を思い出しました。

神戸展でご協力頂いた大学関係者の皆様、お手伝い頂いた学生さん、お客様、皆様ありがとうございます。
そして忙しい中、一人で神戸展を進めて下さった廣中薫さん、ありがとうございます。まだまだ忙しい12月ですが、ちょっと休んでね。
[PR]
by pouch-ten | 2010-12-16 12:11 | ギャラリー
<< ポーチ発送できました 明日から神戸展 >>